妄想見聞録

自転車乗ったり、ボードゲームしたり。欲求のまま生きた記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

BRM1027 青葉200km ヤビツ ギリギリ完走 【第一夜】

昨日は今年最後のブルべ
BRM1027ヤビツ200kmに参加してきました。
主催のページには「獲得標高以上に秋の絶景コースをお楽しみください。」とあります。

いや、絶景も絶景。大泉さんも唸るほどの絶景。そして獲得標高もすんごいことになっていました。
例によって写真を撮ってる余裕はゼロだったのですがつらつら書いていきます。

朝の6時スタートなので始発でも間に合わないんですね、前泊して新丸子からスタートへ。

5時30分等々力緑地着。
沢山の参加者の皆さん。



そして愛車



ここ何日かの寒さが少し和らいでいてラッキーでした。
Gグループで0605にスタート。

今回のコースはヤビツ、和田の二大峠が際立っていますが
そこに至るまでの県道もかなりのアップダウンでいきなり足を削られる展開。

とは言え、朝焼けの中で爽快に飛ばすのはとても気持ちの良い感じ。

ヤビツ迄淡々と南下して行きます。
本来であればボスの前に少しでも貯金を作っておきたいところですが、なかなかそれを許してくれないアップダウン。

結局PC1には3時間弱で到着。貯金50分。

ここで日焼け止め塗ったりレッグウォーマー脱いだり身支度して峠に備えてスタート、ヤビツはすぐそこ。

三週連続、三回目のヤビツさんはいい加減慣れたので早くはないけど淡々と
登って行きます。
やっぱり名古木からてっぺんまで一時間くらいで到着。

峠価格の自販機で暖かいお茶を飲みつつ寒ーい下りの準備。
今日の装備はインナー、ヒートテック、ジャージでちょうど良かったです。
下りはウィンドブレーカーを重ねて対処、プロミラン手袋とグローブの重ねも良い感じで寒さを何とか凌ぎます。

先週はここで気持ちが折れて帰ってしまったので、ここからは初見のコースに入って行きます。

ヤビツの次は和田峠と思って、牧場峠はあまり気にしていなかったのですが…。

続く。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/10/27 21:51 ] ブルべ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。