妄想見聞録

自転車乗ったり、ボードゲームしたり。欲求のまま生きた記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2013BRM106逗子200km

今年のブルべの開幕戦。
BRM106逗子に参加してきました!

天気も良く、気温もそれほど寒く無く絶好のサイクリング日和でした。




横浜に前泊して朝一で逗子まで輪行。
相変わらず朝の段取りが下手で、スタートぎりぎりまで装備を整えたり、ボトルを詰めたり。
ここら辺の更なるルーチン化は今後の課題ですねぇ。

何だか落ち着く間も無くスタート!

134号線に出ると海!朝日!富・士・山!ちょーきれい!
(残念ながらスタートからPC1までは写真有りませんw(^_^;)必死で漕いでいるので)

車もそれ程多く無く、ド平坦なので気持ちよく進みます。

江ノ島、茅ヶ崎、大磯と何度か走ったことのある海沿いの道路をこなして小田原へ。

箱根と伊豆半島の分かれ目、早川口を左折してなだらかな登り道に。

路肩が狭いので気をつけながら登って気付くと、かなり気温が上がっていた様で汗だくになっていました。
ネックウォーマーとキャップを脱いでホッカイロも外してやっとちょうど良い位。

PC1の手前で気付くとお二人位を引いている体制になっていました。
ダラダラ登っていたので引いていると言うよりは、抜かし辛いから後ろでつっかえているように思えて申し訳なさMAX、それなりに頑張って踏みつつPC1へ。
「付きっぱなしですみませーん」と後ろの方からお声掛けいただき、ほっこりしながら補給タイムです。

いつもの通り、唐揚げ棒と直まきおにぎり、プラスαで羊羹をチョイス。
食欲力だけなら自信が有るなぁ。



貯金は一時間有りましたが寒さにかまけて全然練習していなかったので、早々に再スタート。

真鶴、湯河原、熱海と山あり谷ありの好コースをこなします。
熱海を越えた所でお馴染みの熱海城と秘宝館の看板が見えてきました。

今回は推奨コースと言うことでここから先のいくつかは側道にそれてトンネルを回避します。
絶壁沿いの見晴らしの良い道で、写真を撮っている人も何人かいらっしゃいました。

網代を抜けると海沿いにそびえ立つサンハトヤとマリンタウンが、前回はここでひとっ風呂浴びて帰ったのですが今回はもう少し先が折り返し地点です。

お腹も空いたし寄り道したかったのは山々ですが
背中の羊羹を齧るだけで我慢。



そこから先は135号線を外れて109号線へ
この道がすごく良かったです。車もほとんど来ず、アップダウンも適度にあって飽きさせない。



PC2ではお腹がペコペコだったのでおにぎり、パン、シリアルバー、コーラなど1000円分も買い込みw
お腹に詰め込んで復路に入ります。

基本は来た道を戻るので気が楽でした、激坂も無いのですんなりとPC3へ到着。
貯金はやはり一時間程。
日も落ち始め、寒くなって来たのでさっと飲み物位ですぐ出発、トイレによるか悩みながら江ノ島付近まで結局走ってマックで最後の休息。

もうここまで来たら後は事故ったりしないように気を付けるだけ、最後の登りトンネルも無事クリアしてゴール!



結局貯金一時間の12時間半でのゴールとなりました。

全編海沿いコースで寒さと風が心配でしたが、走り出してしまえは晴れ、気温よし、風もほとんど無しと快適な200kmでした。



ブルべでなくともまた走りたいなぁ。

参加された皆さん、お疲れ様でした。
スタッフの方々、ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/01/08 00:12 ] ブルべ | TB(0) | CM(1)
よかったですね。
楽しめたようで。私は静岡を走っていました。同日開催ですからね。走りながら、いろいろな人とツイーとしていました。
[ 2013/01/14 19:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。