妄想見聞録

自転車乗ったり、ボードゲームしたり。欲求のまま生きた記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

BRM1006 西東京 200km 道志みち 第一夜 (前夜~スタート)

BRM1006 西東京 200km 道志みちに参加してきました!

ブルべ初挑戦の200kmは、いきなり裏ステージ級の怒涛の獲得標高3,000m超でしたがなんとか時間内完走できました。

コースや仔細はこちら。BRM1006 西東京 200㎞ 道志みち

とりあえず、つらつらと記していきたいと思います。

●一週間前
ルートラボで覗いたコースの登りっぷりにビビったのと、キューシートを見ながら走った経験が無かったので
試しに同じコースを走ってみる。

結果:PC2で時間切れ…。

最終的にはPC2以降で巻き返して13時間半丁度で200km走破したものの、峠の連続する前半での速度をなんとかしないとタイムアウト濃厚…絶望的な気分での帰宅。

ただ、色々反省点が見えてきたのでこの練習はものすごく意義が有った。

練習走での反省と改良点↓

・初めて登る峠はどこまで続くのかわからない、結果ペースが作れない。→本番ではあとどれだけで頂上かわかっているので、もうちょっと頑張ろうの距離が伸びた。→結果速度UP
どうしてもキツい所は最初から押し歩く予定にする→体力温存、身体ダメージ減(意地もプライドも無いっすよ、僕ぁw)

・edyは便利、だけど自販機で使えない→首から下げるケースに小銭も準備しておく→自販機補給の停車時間減。


・PCでの休憩が思いの外時間取られる→PCでやる事をルーチン化しておく。
買い物は塩にぎり×2、唐揚げ棒、ポカリ。唐揚げとおにぎり一つ食べてバンテリンを膝と腰に塗りながら休む。もう一つのおにぎりは次の峠で食べる。→PC停車時間減、休憩中のやり残し予防。

・フロントバッグ、バックパック内の配置の適正化→バックの中を探す時間短縮

・ダウンヒル中と山中湖が寒い→モンベルでレッグウォーマー購入、ヒートテックと合わせて当日の装備候補に追加。

・夜の山道超怖い、熊出そう。(実際道志みちで熊に襲われたニュースが…)→熊鈴準備

そんなこんなで、正直タイムアウトしちゃうだろうなぁと思いつつもやれる事はやっとこうと日々準備

●前日
始発じゃスタートギリギリになってしまうので八王子に前泊、夜遅くなってしまったので本番のイメトレも何もできず、とにかく宿に着いたらすぐ寝た。

●当日
五時起床、バナナとコーヒーを摂取して駅へ急ぐ。
相模線の最後尾に乗ったら明らかに同業者の方。
パンダーニのジャージとオルトのサドルバッグが羨ましいw

無事輪行を終え、受付→ブリーフィングへ。
「始めての方はこっちで~」
ぞろぞろ移動する初参加組、結構多かった。パンダーニのかっこいい人も初参加みたい。



スタッフの方の「完走は大して期待していません、五体満足で帰ってきてください」の言葉に気持ちを引き締めつつも、見た事のある方が写真を撮っている…。

ランドヌール誌の田村編集長でした!

この一ヶ月はシクロツーリストとランドヌールをずーーーっと読み返していたので思わずお声がけ&MAKINO号を激写させていただく。



そんなこんなでスタートの時間になり順番に車検待ち。
すんなりと車検をパスしていよいよスタート!

つづく。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/10/10 23:39 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。