FC2ブログ

妄想見聞録

自転車乗ったり、ボードゲームしたり。欲求のまま生きた記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2013ブルべシーズン総括

先日の柳沢峠200kmを終え、今年の僕のブルべは全て終了しました。

○ BRM106神奈川200逗子 完走
× BRM210千葉200 房総クラシック 腸頸靭帯炎にてDNF
× BRM413西東京200金太郎 腸頸靭帯炎にてDNF
○ BRM518西東京300富士 完走
○ BRM622西東京400富士大回り 完走
× BRM706千葉600茂木クラシック 茂木の駅でDNF
× R東京200小諸トライアル 時間外完走(懇親会と翌日のポタリングも楽しかった)
○ BRM1005R東京200定峰峠 雨の中、楽しく完走
× BRM1013西東京200柳沢峠 時間外完走


















走行会も含めて9本出走、認定は4つでした。
完走率悪すぎますね(^^;;

年初の腸頸靭帯炎は本当に悩みの種でした。
ストレッチとキネシオテープで対応できたものの、自転車に乗る事が怖く感じる期間が長く、春先までは非常に辛い期間でした。

そのため、年初に描いた第一次SR取得ラインに乗れず、
富士大回りからの第二次ラインにかろうじてとどまったものの、灼熱の茂木に完敗。
今年度のSR達成はなりませんでした。

しかしながら、それぞれのBRMはどれも印象に残り、感情を揺さぶられたブルべばかりに思えます。

素敵な出会いにも恵まれ(DNFした時の方が多かったですw) 繋がりが広がっていくのが楽しい今シーズンとなりました。

そして、極めつけはランドヌールの記事執筆(^O^)/
まさかのオファーでしたが、良い記念になりました。
膝痛で悩む方がキネシオでも何でも、自分に合った対処法につながるきっかけになったら嬉しいなぁ、と思いながら書きました。

目標にしていたSRと西東京皆勤賞は逃してしまいましたが、また来年もしぶとく走りたいと思います。

目標は据え置きで西東京皆勤とSRの取得ですね~。
スポンサーサイト
[ 2013/10/29 22:30 ] ブルべ | TB(0) | CM(2)

BRM1013西東京200km柳沢峠

今年最後のブルべ
BRM1013西東京200km柳沢峠に参加しました。

秋の200kmということは、当然チャレンジコースです。



はい、めっちゃ検討しました。

どうやっても時間内ゴールはギリギリか、多分できないだろうなぁと思いつつも
今年たくさんお世話になった西東京さんですので
とにかく走る。時間外でも故障しない限りは全部走ると決めてスタートしました。



津久井湖からスタート、先ずは青梅まで北上して奥多摩を目指します。

なにせ獲得標高4000越え、とにかく登るか下るかしかありません(笑)







最初のPCはおなじみ古里のセブンイレブン、通過チェックなのでクローズはありませんが、ここまでで貯金40分





奥多摩湖を越えて柳沢峠に入ります。







思ったほどの激坂ではなかったので
タラタラと楽しみつつピークに。



貯金はほぼ無し、下りでちょろっとできる程度。
そして、その下りが怖かったのです。

下りがお好きな人にはたまらないのだと思うのですが、ずーーーっと、長い下り

ループ橋も正直怖かったのです。

いつまでたっても終わらないくだりの途中でPC1、貯金は10分。

ちゃっちゃか補給してすぐさまリスタート。



ブドウ畑が広がるフルーツライン。
もぎ放題。
走りやすい。





しかし、暑かった、朝と日陰は寒くて、日向はかなりの暑さ。



二つ目のボス、御坂峠。
旧道に入るまではかなりの直線登り、車も飛ばしてるし暑いし、自販機があるたびに休息。

やっとこ林道に入ったところで夕日が
林に差し込んできました。



激遅ペースながらも峠道を満喫しながらピークを迎え、河口湖までの下りがスタート。

めっちゃ寒い(>_<)





下り切ったところで真正面に富士山どーん!
夕日に照らされる富士山は初めて、とても綺麗だったなぁ~。

ここで時間内のゴールはほぼ無理にな感じになりましたが、最後まで走ろうと心に決めていたので、とくにモチベーションが凹むこともなく、時間外でも完走したるでー!と
最終PCに向かいます。

PC2、セブンイレブン都留井倉店は木製ベンチがありがたい西東京ブルべではおなじみのコンビニです。

スタッフの方に「まだ走る?」と聞かれたので、是非走らせてくださいと懇願。

(個人的には、ここで走ります!と言って良かったのか、ちょっと悩みどころでした。
結局自分がゴールするまでスタッフの方をお待たせしてしまいましたし。かと言って帰ります宣言してそのまま走るのも…。)

というわけで、ツーリスト部門に変更するも自分なりにはガッツリ頑張るペースで雛鶴峠に臨みます。

雛鶴峠も今年は何度も通った馴染みの峠、下りと登り返しもこなれた感じです。
真っ暗でもどことなく安心感を感じながら進み、無事にスタッフの皆さんに迎えていただきながらゴール。

40分遅れでしたが、無事に時間外完走できました。

AJ西東京の皆様、ご一緒した皆様、ありがとうございました。
認定は取得できませんでしたが、やった!完走できた!という晴れ晴れしい気分で今年のブルべを締めくくる事ができました。
走り続けて良かったです。

来年は時間内にゴールできるといいなぁ。
[ 2013/10/17 22:22 ] ブルべ | TB(0) | CM(0)

ランドヌールvol.4にて記事を書きました!

先日ひびき出版から発売された
ランドヌールvol.4にて、西東京ブルべ400km富士大回りのレポートを
執筆いたしました。



年初の腸頸靭帯炎からの連続DNFや、キネシオテーピングと復活など
今までのブルべ歴を振り返るようにして
いかに400kmへの準備をしていったのか、走っている最中どんな事を思っていたのか、色々詰め込んでみました。

書泉、ジュンク堂、丸善と一部文教堂、COMIC ZINで取り扱われております。

機会がありましたら読んでみてくださいね。
[ 2013/10/15 19:48 ] ブルべ | TB(0) | CM(0)

雨の定峰 BRM1005

BRM1005東京200定峰峠に参加しました。

ブルベシーズンも終盤、定峰はだいぶマイルドなコースなので楽勝!
グルべしちゃうぞ!なんて、思っていたら。






雨ですorz

基本は雨天時はDNSと決めているのですが
今回はお知り合いが沢山参加されるので、先ずはスタート地点に行ってから決めようと思っていたら。


皆さん、まさかの大集合w

あきばっくすさん、田村編集長を始め、今年お知り合いになった方が沢山。

皆さんが走るなら、僕も走りますよ、何かあったらすぐDNFしますけど。
そんな気持ちでとりあえずスタート。

なお、装備はゴアのパンツと普通の自転車カッパ。頭にはシャワーキャップ、グローブはビニールインナー併用、靴はビニール袋を靴下の上に履きました。
ライトとガーミンはラップでぐるぐる巻き。

装備については手足が失敗、それ以外はまぁまぁ、と言った感じ。
替えの靴下は持って行って良かったです。





こんな日に走るもんじゃないよな~と、思いつつ、皆さんと一緒なのでテンションはずっと高いまま楽しく走れました。



山伏峠も普段と変わらない感じでクリア。




登りで膝が痛くなってびっくりしたけど、ゴアのパンツが足の可動域を邪魔していたようでした
裾どめを使って膝をゆったりさせたら収まって一安心。

定峰では実にランドヌールらしいトラブルを
よっしーさんがランドヌールらしい準備の良さで対処されていたのを
僕もアンプルピンとチェーン切り持ちながら応援w
皆さん準備が良い。
あの場にチェーン切り三本、アンプルピンは10本以上集まっていたのでは??

西東京400でご一緒した方と一緒にダラダラ登りつつ、
無事に定峰茶屋へ。





下ったところで和紙の里の通過チェック。
靴下替えたりしていたら、後発のあきばっくすさん、田村編集長も到着。

せっかくなのであきばっくすさん、田村さんの編集長トレインにちゃっかり乗車。

自転車に乗るきっかけを作っていただいた方、のめり込むきっかけを作っていただいた方、お二方と並んで走る日が来るとはなぁ~。






途中ですれ違ったほっぷさんはマージン稼いで聖地巡礼されていた模様w
なんか、雨だからなのか皆さん自由に各々のブルべをされていましたね。

最後の登りでそれぞれのペースになったあと、飯能あたりではにべあさん、シンさん、アザミユウコさんの連なりとご一緒、田村編集長とよっしーさん、とちぷさんとお連れの方、何だか大所帯でゆっくり確実に進むモードに。

普段は孤独のブルべ状態ばかりなので、こんな終盤で周りに人がいるだけでテンション上がっちゃって(^^;;

最終PCには時間ギリギリで到着、このあとはノンストップで走るつもりなので、多めの補給で。

借金10分背負ってスタート、
はにべあさんトレインに多少かぶったあと、単独走になったので気持ちのままにペダルを踏んでみました。
メーターが暗くて見えないので、体で感じるままに、残りの距離もたかが知れているのでリミッター解放モード。

なんだかんだと登って降りて、結構走ったはずなのに、この日は全く疲れを感じずにぐんぐん走ります。

気がつくと先に行っているはずの田村編集長が後ろに、



せっかくなのでご一緒して、無事にゴール。

最終的には40分の貯金でゴールしました。

ゴール地点で黒澤さんとぜっとさんの持っていたランドヌールvol.4にサイン大会したり
(黒澤さんのランドヌールに僕のサインが入るなんて!!)

初ブルべのアザミさんを皆で拍手で迎えたり。
あきばっくすさんも無事ゴール!

雨で半数以上がDNSするようなイベントですが
走りだしてしまえば、路面に一層注意する以外は普段と変わらぬ感じで走る事ができました。

アフターブルべも楽しく、初の雨天走行でしたが、いいチャレンジになりました。

主催のぴかさん、スタッフの皆様、一緒に走った皆様ありがとうございました。







※翌日は反動で全く動けない人になっていましたw
雨ブルべは陣馬ともにダメージが大きいですね(^_^;) それもまた、良い経験。
[ 2013/10/14 11:48 ] ブルべ | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。